SHINOKEN
INTELLIGENT
TECHNOLOGY

シノケン
インテリジェント
テクノロジー

ライフサポートの
リーディングカンパニー
シノケングループが設立
REaaS
= Real Estate
as a Service
〜サービスとしての不動産〜
革新が進む
不動産テック領域で、
新たな市場を創造する

Image

ABOUT USSKiTについて

シノケングループは、不動産投資のパイオニアとして、創業から約30年にわたりオーナー様のたしかな資産づくりに貢献してまいりました。
常に時代の変化を先取りし、2000年代初頭からITやインターネットを使った業界初の入居者向け情報サービスを開発するなど、果敢にチャレンジしてまいりました。
「不動産×テクノロジー」領域のリーディングカンパニーとしての事業展開を加速してまいります。

Image

OUR MISSION私たちの果たす役割

REaaS(リアーズ)
= Real Estate as a Service
(サービスとしての不動産という考え方で新たな価値を創出)をミッションとし、先進テクノロジーと、シノケングループのサービス体制が統合されて生まれる、新たな不動産サービスプラットフォームを創出いたします。
アプリ、AI・ブロックチェーン等を導入し、グループのサポート体制をさらに拡充、不動産投資での資産づくりを、より多くの方々がご利用できるサービスへと進化させていきます。
不動産投資とテクノロジーの融合を通じた未来の社会課題へのソリューション提供を、積極的に推進してまいります。

CORE VALUES私たちの強み

シノケングループは、 “資産づくりのスペシャリスト集団”としてこれまで約30年間、高付加価値のアパートメント経営のサービスを展開しており、入居率は98%以上の高水準を実現しています。
また不動産投資事業を基軸として、ゼネコン事業、エネルギー事業、ライフケア事業、アセットマネジメント事業をグループ全体で展開しています。
そうした強固な既存事業基盤に対し、不動産テックの全面的な導入を集中的に行うことで、総合的なライフサポートを、世界にも類を見ない包括的なソリューションへと昇華させていきます。

OUR CHALLENGES推進事業

  • [アパートメント経営アプリの
    展開]
    オーナー様向けアプリ「Shinokenコンシェルジュ」「Shinokenコイン」の開発・運用を通じて、アパートメント経営による資産づくりに最適な環境を、ワンストップに提供 Shinokenコンシェルジュ
  • [投資家様の利便性向上に向けた
    テクノロジー導入]
    REITやクラウドファンディングによる投資チャネルの多⾓化と、VR内覧やITを活⽤した重要事項説明の導⼊等、アパートメント⼊居者様の利便性向上を推進
  • [グループ事業資産の
    デジタルプラットフォーム化]
    デジタルトランスフォーメーションによる業務効率化や、AI/ブロックチェーンによる街づくり/物件開発へのデータマーケティング活用を通じた、シノケングループ資産の最⼤化
  • [アパートメント / マンション
    インテリジェント仕様化]
    セキュリティをはじめとする多彩なデバイスや家電を、スマートフォンで一元管理できるシステムを拡張、⼊居者様へ安全・安⼼・快適な住まいを提供 紹介動画 パンフレット